Home > 初めての中古住宅の買い方

初めての中古住宅の買い方

初めての中古住宅の買い方

~初めての中古住宅の買い方~

 

中古住宅の

1.「選び方」

2.「物件申込み方法」

3.「ローン申込み方法」

4.「契約金(頭金)について」

 

———————————————————————————————————————————-

 こんにちは、沢 家吉(やざわ いえきち)です!

                今日は友達の御家 買蔵(おいえ かうぞう)くんが遊びに来てくれるんだけど…

                あれー、遅いなー

  家吉くーーん!お待たせー(はぁはぁ…)

  あ、買蔵くん!

  ごめんごめんっ!来る途中にモデルハウスの展示場に寄ったらついつい長居しちゃって~

 あーそうなんだぁ。買蔵くんは今アパート住まいだよね?新しく買うのかい?

  うん、色々と検討中ではあるんだけどねー…あ、そうだ!家吉くんって不動産業だったよね?

             住宅選びってなかなか難しくて……ちょっと教えてくれない?

  OK!僕でよければ!

             ちなみに「注文住宅」「建売住宅」「中古住宅」のどれを買おうとしてるんだい?

 実は中古住宅を検討しているんだ!価格もお手軽だし自分でリフォームなんかもして

          ヴィンテージ感ある家にしたいと思ってるんだよね!

  そっか!いい物件があるといいね!じゃあ僕から4つのポイントに絞ってアドバイスしてあげるよ!

  さすが家吉くん!

 

 

 

1.「選び方」 

 

 

 じゃあまずは物件の選び方についてだけど、見た目や広さ、立地場所とかについては

             それぞれの好みや都合によって左右されるものだから今回はあえて触れないよ!

  まぁ確かに人それぞれだね…

  中古住宅の場合はやはり築年数は気になるものだよね!

 そうだね、年数がたってるものほどちょっとなと思うところはあるよね…

  中古住宅は一つとして同じものはないんだ。だから人間と一緒で、

             不摂生な食事の人と健康的な人とでは寿命に違いがあるように、

             きれいに使用していた物件とそうでない物件とでは、たとえ築年数が同じでも

             きれいに使用してた方のが長く住んでいけるんだよ。

             木造でもきちんとメンテナンスをしていれば50年以上は住めるものなんだ!

  へぇ~

  あと、2030年くらいになると建物の価値がなくなって

             いわゆる土地の値段だけで売り出しているものなんかがあるんだ。

             水廻りやクロス、畳等の気になるところの補修をしてヴィンテージ溢れる

             オリジナルな住まいに通常の住宅を購入するより格安で作り上げることも可能になるよ!

  なるほどね!ただやっぱり築年数が経ってると耐震上の不安があるな~…

  そうだね!1981年(昭和56年)に耐震基準が改正されたんだよね。

             以降に建てられた住宅についてはその新基準のもと

            「震度6強以上の地震で倒れない住宅」で設計するようになったんだよ。

             以前は「震度5程度の地震に耐えうる住宅」だったんだよ。

  ふーん。

  でもやっぱり中古物件なんかは実際に見て、話を聞いて…納得して購入するのが一番だね!

  そうだね!ネットや広告に掲載してる写真だけじゃ判断は難しいから

             気になる物件は内覧してから決めたほうがいいね!

 

 

 

2.「物件申込み方法」

 

 

 家吉くん……

  どうしたの買蔵くん?

  実はもう気になってる物件があるんだよね…(照)

 そうなんだ(笑)

  申込むかどうか悩んでて、、、

  住宅は安い買い物じゃないから気持ちはわかるよ!

             確かに中古住宅なんかは決めかねるところがあるよね。

           もっと他にいい物件があるんじゃないか…ってね!

  そうそう!そうなんだよ~

  一生に一度の買い物だから、急いで買って!なんては言えないんだけど

           悩んだ分だけのリスクもあることは覚えておいたほうがいいよ!

  リ…リスク???

  そう。さっきも言ったけど中古住宅なんかは同じものが一つとしてないのが現実なんだ。

             気に入って、買うか悩んでて「よし!買うか!」と決めて不動産会社に連絡したところ、

           ちょうど前日に申込みが入っちゃった…なんてこともよく聞く話なんだ!

             後々になって同じような物件もなく、あの時に早く決めておけば~なんてね。

  え!??ホント!??まずい!!

  不動産会社に申込みの方法としては、

          「不動産買付申込書」を記入して提出、これだけなんだよ!各不動産会社にもよるけど。

             その不動産を買いますよ、という申込み証明書みたいなものだね。

ちなみに、申込みをキャンセルしたとしてもキャンセル料なんてのはないから安心してね!

  へーそれだけなんだ。

  申込みの時点で1週間前後の担保期間があるから、

             その間は他に買いたいというお客さんから申込みがあっても最初に申込んだ人が最優先されるんだ!

  え?早く申し込まなくちゃ!!

 まぁ、そんな焦らないで買蔵くん…

             いずれにせよ住宅は焦って購入するものでもないけどより良い中古住宅は買い手が多いから

             申込むタイミングでは 売れちゃったなんてリスクもあるってことだよ。

           いい物件が見つかったなら検討は早めに、だね!

             あと、不動産会社に問い合わせてみる、なんてのもいいかもね!

 

 

 

3.「ローン申込み方法」

 

 

 でも、購入する場合は銀行のローンを組みたいんだよね~

             買うって申込みしてもローンが組めなかったら違約金なんてないよね?

  そんなことないよ(笑)

             申込みしたらローンを組む場合はまず銀行に事前の審査に行くんだ。

             事前の審査というのはいわゆる融資ができるかどうかの調査みたいなものかな。

  なんか恐いイメージだな~…

  買蔵くんのお父さんとどっちが恐い

  お父さん!

  そう…(笑)それはどっちでもいいんだけど。

             念のための話だけど、申込みしてからローンが組めないってなっても

           違約金が発生したりっていうのはないから安心してね!

             その場合は申込みがキャンセルになるだけだし問題ないよ。

  そうなんだーよかったー。

  あと、審査が通るか心配する人が結構多いんだけど、

             かかっても1週間程度で事前審査の結果がでるから何社も平行して 審査を受けるのも手だね!

             必ず1社しか審査できないってわけではないからね。

             ただ銀行も人を見て貸すか貸さないかを決めているから以下に当てはまると厳しいところもあるかも。

            ・転職して1年以内

            ・消費者金融からの借入れがある

            ・支払いが遅れている(滞納あり)

  それは大丈夫だ!

  あと自分だけでは難しい場合は、奥さんなどの共有で借入れすれば大丈夫なケースもあるから

           まずは銀行に相談だね!

  そうか。お金がかかるわけじゃないし今度銀行に行って相談してきてみるよ!

  そうだね。心配な人は不動産会社に申込みする前に「このくらいの物件を買いたいんですが~」

             という感じで銀行に事前審査だけを受けるのもいいかもね!

 

 

 

4.「契約金(頭金)について」

 

 

 あれ?でも事前のローン審査が通ったとしたら実際に契約だよね?

             その時に頭金が結構必要になるの?今ちょうど持ち合わせがなくて…(泣)

  かつては購入物件価格の2割を契約時に必要~なんてあったかもしれないけど

             今はそんな必要ないことのほうが多いんだよ。

  そうなの?

  不動産業者が売主の場合は物件価格の最大2割が限度で、

             個人が売主の場合は上限は無いってのが法律であるんだけど、

             実際の現状では、特に中古住宅なんかは頭金10万からでも良かったりすることがあるし、

             買主の希望に合わせてーということが多いんだよ。

  そうかー、家吉くんありがとう!よし!!!早速中古住宅を買ってこようと思うよ!

  え?買蔵くん、これから遊ぶ約束でしょ?

  家吉くん、、、思い立ったが吉日……だよ。

             じゃあね!!!

  あー、ちょっと待ってよー!

 

 

 

※とにかく不安・不明なことはまずお気軽にお問い合わせください!!

 

◆◇◆アイム不動産株式会社◆◇◆

□本社 960-8161 福島県福島市郷野目字金込町18番地2

電話:024-573-6235 FAX:024-573-6236

メール:info@aimu-f.com

□守谷支店 302-0128 茨城県守谷市けやき台2丁目36-1

電話:0297-38-6231 FAX:0297-38-6232

メール:aimumoriya@themis.ocn.ne.jp

 

 

ホーム > 初めての中古住宅の買い方

ページトップへ